スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

阪神大震災から学ぶこと

2022/01/21 藤井

こんにちは

スウェーデンホーム展示場の藤井です。

1月17日(月)で、阪神大震災から27年が経ちましたね。。

私は、その時ちょうど大学1年生で

神戸学院下宿

神戸市に住んでおりました!

それから、もう27年経ったんだなって、

月日の流れの速さを感じますね。

 

震災を経験された方は

多分、昨日のことのように覚えていると思いますが、

他の記憶は定かではなくても(特に大学の授業。。。)

この震災の日の記憶は、今でも語れるくらい、よく覚えております(#^.^#)

 

西日本豪雨災害の時もそうですが

災害は、私の人生の中でもインパクトの強い出来事だったんだなって

改めて感じます。。。

 

災害には、遭わない方が良いですよね(;^_^A

 

でも、災害は突然襲ってくるものなので

誰もその瞬間を予知できません。

岡山市でも、倉敷市に続き「開発制度の見直し」が見直され

洪水などのハザードマップも見直されました。

岡山市開発_page-0001岡山市開発_page-0002

こういった災害に対する備えが今後はより一層必要なのだと思います。

 

私たち昭和住宅(株)やスウェーデンホームは

地震に強い家づくりや

水害に強い団地づくりと

災害に強い家づくりをご提案させていただいております。

 

詳しくは、スウェーデンホーム展示場で

お確かめくださいませ!

 

それでは、皆様のお越し

スタッフ一同、お待ちしております。