スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

岡山県 高潮浸水域公表

2022/01/30 岡野

こんばんは。

 

 

1月は、年始や連休があったため、

何だかあっという間に過ぎていった気がしますね(;´∀`)

 

 

過ぎるの早い

 

 

 

今日のブログは、岡野です(*´▽`*)

 

 

 

さて、本題ですが、

1/25に岡山県は、

高潮時の円滑かつ迅速な避難を確保し、

水災による被害の軽減を図るため、

想定し得る最大規模の高潮による浸水の危険性を示した

高潮浸水想定区域図を作成しましたね(; ・`д・´)

 

 

高潮浸水9市町407平方キロ

 

 

少し新聞では、見にくいかもしれないので、

こちらを参考にしてみてください!!

高潮想定浸水区域

 

 

 

このところの地球温暖化による海水面上昇や

台風の大型化を踏まえて初めて作成されたようです。

 

 

 

それによると、岡山、倉敷、玉野、笠岡、備前、

瀬戸内、浅口市と里庄、早島町が浸水すると予想。

 

 

2004年の大型台風が約9平方キロにわたる被害でしたが、

その被害を大きく上回る407平方キロ(約45倍)の想定。

 

 

これは、地震だけでなく、台風や豪雨などでも

その災害リスクがあることを思うと、

常日頃からの非常時に備えた準備が

やっぱり大事になってきますね(*´ω`*)

 

 

ほう

 

 

 

災害は、

「〇〇年以内に起こる可能性が・・・」と言われていますが、

〇〇年以内は、『明日』かもしれないと思うところから、

備えの準備をしていかないといけないですね!!!

 

 

 

田所教授

 

 

 

 

大切な家族を守るため、そして自分を守るために、

今のうちから災害に対する備えをしていきましょう!!!

 

 

災害 備え

 

 

ご不安な方は、こちらを参考にしてください!

おかやま防災ポータル

 

 

 

そして、もしもの時は、

こんなサービスがあることもお忘れなく!!

 

 

災害伝言ダイヤル

 

 

詳細は、

こちらから⇒災害伝言ダイヤル(NTT西日本)