スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

興味深いセミナーに行ってきました!!

2019/09/01 中川

おはようございます!! 

お休みにセミナーにて勉強してきました。あおり運転やパワハラが取りざたされて
いる昨今、何と!タイムリーなお話でした。

 

根底に在る怒り(アンガー)について、、、 むむむ、私の事?と思いながら
恐る恐る聞きました!!あ~やっぱり、心あたりが、、、、。
実際 諸外国では心理トレーニングとして取り入れているそうです。

 

DSC_1213DSC_1214DSC_1215

全部は無理なので、冒頭とても印象深く共感した部分を抜粋します。

イライラする⇒ 70%も作業の集中力が欠ける(継続が困難になる)⇒ 損失

怒りをどの様にコントロ―ルしていくか?

怒りには、第一次感情と第二感情があり上記のライターの絵を見て解る様に
怒りの炎の元が無くならないと炎が消えない。
まずは第一感情を解決しないと
炎は消えないと解りました。

では、コントロールするには、、、。

1.衝動のコントロール
          反射的に行動しない

2.思考のコントロール
          怒る必要の有無

3.行動のコントロール
          怒ると決めた時にどうするか?

この中で絶対してはいけない事は、考えなしに反射してはいけない事だそうです。
人間には、理性があります、理性がつかさどる時間は6秒だそうです。
イライラして怒りそうな時は、反射的に行動する、言うのではなく6秒おいて
今ここで怒る必要が有るかを考えて、正しい怒り方を身に着ける。

人には個々に、自分の中の辞書が有ると言われています。全員 価値観が違い
それが自分自身を洗脳している!!うんうん、怒る事は自分の辞書に
書かれて無いからだ!ここまではとても、共感でき新しい発見になりました。

まだまだ、続きが有りますが、、、。本日はここまでにしておきます。

とにかく、かっ!いらいらとした時は6秒数えて理性がはたらくまで待って
怒る必要が有るか無いかを、考えてみようと思います。

長々読んで頂きありがとうございました。君に幸あれ!お前もな!!
すみません、どうしてもオチが
欲しかったもんで。

 

さて、9月より楽しいイベントでお迎えします。外出もしやすくなり良い季節到来!

また当社は、決算キャンペーンです。詳しいお話は
展示場でもご案内いたし
ます。どうぞお気軽にお越し下さい。お待ちしています。