スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

日銀が金融緩和を維持!

2020/01/24 岡野

おはようございます!

 

先日の山陽新聞の記事ですが、

日銀は21日の金融政策決定会合で

短期金利をマイナス0.1%

長期金利を0%程度に推移するよう

決めましたね(*´ω`*)

日銀金融緩和維持

 

 

要因としては、

①海外経済の減速や台風の被害で、企業の輸出や生産に弱い動きが続いた

②消費税率の引き上げ後、一部に駆け込み需要の反動も見られる

としています。

 

 

今後は、

海外経済については、下振れするリスクが大きく、

アメリカと中国の貿易摩擦の行方や

アメリカとイランの対立で緊張が続く中東情勢などを

注視していく必要があるとしています

 

そのうえで、

日銀は今後、物価上昇の勢いが損なわれるおそれが高まる場合には、

ちゅうちょなく追加の金融緩和を行う方針を強調したそうですよ(^▽^;)

 

詳しくは、こちらのNHKWEBニュースを参照ください。

 

 

これからの金融政策によって、

住宅ローンの借入金利に影響が出てくるかもしれないので、

また、動きがありましたら、発信していきますね(●´ω`●)