スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

『節分』とかけまして『子育て中のお母さん』と説く・・・その心は?

2020/02/02 岡野

こんばんは!

 

いよいよ明日は、節分ですね!

節分

 

 

日本三大稲荷の一つ、岡山市北区高松稲荷にある『最上稲荷』でも、

明日節分イベントがあるらしく、豪華なゲストも来るそうですよ!

(女優の夏菜さんやお笑い芸人のあばれる君とか・・・)

『最上稲荷』節分イベント情報はこちら★

 

ちなみに、『最上稲荷』では、「鬼は外、福は内」ではなく、

「福は内、福は内」と言うらしいです。

 

この世に鬼はいないという発想らしく、『鬼は外』ではなく、

『福は内』と声をかける・・・。

 

これを知った時、何だかちょっとだけ、

優しい気持ちになりました(●´ω`●)

 

 

ところで、岡山市の待機児童問題は深刻で、

お母さんたちは仕事をしたくても、

受け入れ先がないため非常に困っていると、

見学に来られたお客様から、よくお話を聞きます。

(昨年4月時点で岡山市の待機児童数は全国4位)

 

 

先日の山陽新聞で、岡山市の待機児童解消に向け、

潜在保育士さんを発掘しようとの動きがありました。

潜在保育士500人に

 

 

幼稚園、保育園の受け入れ先があると、若いお母さんたちが

職場で働けるようになり、世帯収入がぐっと増えます。

 

家を購入する際に、奥様との収入合算だと、

借入金額も増えますので、より理想に近いマイホームを

購入することができるんです!

 

 

⇒保育士さん増える

⇒お子さんを保育園、幼稚園に預けられる

⇒お母さん職場復帰できる

⇒世帯収入増える

⇒理想のマイホーム手に入る

⇒お母さん喜ぶ(怒りにくくなるw)

 

とは言えないでしょうか?(^▽^;)

 

 

 

 

最後に、

 

『節分』とかけまして、

『子育て中のお母さん』と説く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その心は・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらも

『鬼はいないでしょうwww

おかっちです(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお付き合いくださいまして、

ありがとうございました!!

 

皆様の心も、ちょっとだけ優しい気持ちに

なっていただけたら嬉しいです🍀