スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

ウッドショック🌲

2021/05/02 岡野

こんばんわんこそば(^▽^;)

 

 

わんこそば

 

 

今日のブログは、

わんこ🐕岡野です(●^o^●)

 

 

ワンっ🐶!!!

 

 

 

 

タイトルの通り、今木材不足で、

住宅建築に大きな影響が出ています。

 

 

 

住宅木材 13年半ぶり高値

 

 

 

 

 

 

 

 

30年 木材供給19年比1.4倍に

 

 

 

 

 

ウッドショック

 

詳しい説明はこちらから

↓    ↓    ↓

ウッドショックで住宅購入予定者がピンチ!

一般的な木造住宅の見積もり金額のうち

木材が占めるのは1割前後です。

 

2,000万円の家で200万円ほどです。

 

その木材価格が2割上がったとすると40万円アップです。

決して小さな額ではありませんし、

2,000万円の額からだと、大きな金額ではないかもしれません。

 

また、40万円ならどこか削れば減額できないこともありません。

 

 

とはいえ、木材以外の建材や設備も値上がり傾向にあります。

 

住宅設備は4月に価格改定があり、

値上がりしました。

 

 

また原油価格高騰を受けて、

鉄製品を中心に様々な建材が値上がりしています。

 

結果的にあらゆる部材・建材・設備が高くなり、

建築費全体が高くなっているのが現在の状況です。

 

 

今後も下がることはまずないと考えられます。

 

 

住宅建築は、こういったことも踏まえ、

早めの購入に越したことはありませんが、

焦って購入もいかがなものかと思いますので、

慎重に、かつ冷静な判断で、

『なるはや』が良いかと思います(*´▽`*)

 

『なるべく、早く』ですね☆

 

 

なるはや

 

 

 

コロナ感染拡大に加え、

ウッドショック、原油価格の高騰、

給与所得の減少etc…

 

お家を購入したい方にとっては、

逆風なように感じますが、

そこは『ネバギバ!!』

 

 

ネバギバ

 

 

止まない雨はない!!と言われるように、

決して諦めることなく、

良い方向に向かうことを信じて、

最善の方法で突き進むしかないですねヽ(^o^)丿

 

 

 

 

そんな痒い所に手が届く、

猫🐈の手✋の如く、

スウェーデンホーム

お家造りのサポートをさせていただきます(●´ω`●)

 

 

 

お待ちしております